婦人科疾患

ホーム > 婦人科疾患 > 産科検診

産科検診

現在、当院では分娩の取り扱いを中止しております。

外来診療では、産科の妊婦健診を含め診療を行っています。

里帰り(帰省)分娩を予定されておられる方や、近隣の産婦人科で出産を希望される方も、患者様の希望に添い、分娩前に他院の紹介を行うようにしています。

また経過中、高次病院での妊娠管理・周産期管理が必要と思われる妊婦さんは、大学病院を含め福岡市内の総合病院を紹介させて頂きます。

楽しい妊娠生活を目指す

楽しい妊娠生活を目指す

健やかな妊娠生活を送るには、なんら特別に必要なことはないと思われます。

まず妊娠分娩は自然なものと考え、妊娠中の生活を特別視しないことが大切です。

生まれて来る子供との幸せな未来を想像し、そのための途中経過が分娩と位置づけ、妊娠生活を楽しく過ごし、分娩を楽しみに待つという積極的で明るい考えを持つことが、よい結果に結びつくと思われます。

母体の状態・胎児の状態を管理するのは母親自身であり、医者・医療スタッフはあくまでも健康な状態となるよう、妊婦さんにアドバイスを行う立場です。

生まれて来る赤ちゃんの未来を左右するのは母親であり、我々医療スタッフはその手助けをすると考えて下さい。

些細なことでも、気になることは何でも相談して下さい。

妊婦健診の目的は、妊娠中の母親の健康状態が正常かどうか、胎児の健康状態が正常かどうかを妊娠週数に照らし合わせ、定期的にチェックすることです。

妊娠中不安なことは一人で調べたり、他人に聞くことは悪いことではありません。

しかし、せっかく病院にかかっているのですから、直接スタッフに相談をすることが重要で、それが不安を取り除くことになります。

最初から専門職に相談をすることが、楽しい妊娠生活を送るためには非常に重要です。

以上より、

1.プロフェッショナル以外の意見は参考程度に(妊婦は皆同じではない)

2.インターネットの情報は、専門の医者等が記銘して書いているもの以外は過信しない(不安を増大させる結果となる可能性もあるので)

3.きちんと妊婦健診を受ける

4.疑問点は妊婦健診の時に質問する

あまり妊娠を深刻に考えないこと、しかし真面目に妊娠を捉えることが、穏やかな楽しい妊娠生活を送るため必要と思われます。

患者様にお願いする自分でできる自己管理

1.毎日の規則正しい生活

1日3回の規則正しい食事。

2.体重の管理

カロリーを控えめに妊娠中の推奨体重増加を参考にする。

下記、「妊娠中の推奨体重増加(妊産婦のための食生活指針 2006年より)」をご覧下さい。

◆BMI=体重(kg)÷(身長(m)×身長(m))

(例)身長160cm 体重55kgの方の場合

BMI=55÷(1.6×1.6)=21.48…

推奨体重増加
  • 一般婦人科疾患
  • 子宮疾患
  • 更年期障害
  • 産科検診
  • 避妊について
  • ブライダルチェック
  • 子宮頸がん
  • 子宮体がん
  • 卵巣がん
  • 乳房マッサージ
  • 手術
  • 思春期外来
診療時間

来院については医院概要をご覧下さい。

【バスでお越しの場合】志免バス停で降車

【電車でお越しの場合】JR香椎線「須恵中央」下車

【お車でお越しの場合】九州自動車道「須恵IC」近く

※お車でお越しの方は、駐車場もございます。

  • 詳しいアクセスはこちら